.log

業務系ITナンデモ屋の日々得ては失われていく知識を書き留めておくメモ。
日記は苦手ですが将棋ネタなんかも書いています。内容は無保証・無責任です。

putty(UTF-8-CJK)のscreenの中でntsysvとかが派手にずれる問題の対策


puttyのUTF-8-CJK+screenという環境でntsysvやsystem-config-network-tuiなどを使うと、派手にずれてしまう。

1

この問題には、CentOS6から対策ができる。
もう少し細かく言うと、リンクしているライブラリのlibslangが2.2以降で対策できるようになっていて、libslangはCentOS5だと2.0、CentOS6だと2.2となっている。

そして対策法は、環境変数WCWIDTH_CJK_LEGACYへ"yes"を設定するだけ。

$ WCWIDTH_CJK_LEGACY=yes /usr/sbin/ntsysv

2

非常にありたがたいです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
  • ライブドアブログ